自分で脇の毛の処理をしたせいで・・・

脇毛の自己処理をしていた時に自分で抜いて毛はなくなりキレイになったはずなのに、その後も何だかキレイとはいえない肌質だったんてすよね。

 

手を上げて脇が見えるのが嫌だなっていつも思っていました。全体的に毛穴の所のプツプツと黒ずみが周りの肌と比べると本当に汚くて…。

 

どうしてこんなに周りの肌と違うんだろうって友達と話していたら、それって、自己処理の弊害だよって教えてもらって。驚きました!!

 

その子は脇の脱毛を受けていて、サロンでそう教わったんだそうです。

 

ピンセットを使った自己処理って続けるとどんどん毛穴が広がって色素沈着が出てくるらしくって、もし悩んでるなら早めに脱毛受けたらいいんじゃない?って言われました。

サロンでの施術と自宅での脇の黒ずみケア

友達から黒ずみの原因を聞いてからネットで色々検索してみたんですよね、するとやはりネット上でも同じような事が多く書かれていて…。

 

何かケアするものに頼るより根本的に毛を無くして脇の肌への負担を減らす方がいいなって思って私も早速脇の脱毛を受ける事を決意しました。

 

身近なその友達がちょうど脱毛を受けに行っていた時だったので、私もその友達に頼んで脱毛のサロンに連れて行ってもらいました。

 

色んな説明を受けました。

 

医療用のレーザー脱毛とサロンでの方法との違いや効果を踏まえて私はそのサロンで脱毛を受ける事にしました。

 

通い始めて二回ほど脱毛を受けた頃には生えてくる毛が減り何より嫌だった黒ずみが少し薄くなってきたように感じ始めたんです。

 

また、脱毛サロンに通うのに合わせて、脇の黒ずみを改善するクリームを使ってみました。

 

私が参考にしたサイト:脇の下の黒ずみを改善 | 原因を知って正しい対策を実践

 

まあまあの値段ではあるのですが、やっぱり脇が黒いのは恥ずかしいので、徹底してケアしようと購入してみました。

脇が綺麗になって毛も生えてこないので一石二鳥

脱毛のサロンで継続的に施術を受け、自宅でもケアも続けました。

 

私の毛深さは大したことはなく、一般的な毛の量だという事だったので、追加で続ける事もなく最初に聞いていた期間で完了する事が出来ました。

 

終わる頃にはハッキリと肌の色が明るくなったのもわかり、とっても嬉しかったです。

 

それ以来毛も生えてこなければ肌も黒ずむ事もなく、肌質もとても滑らかなものに変わりました。

 

毛がないだけでこんなに違うなんて、ピンセットで抜いたりカミソリで剃っだりする事が結構な負担になっていたんだなって思いましたね。

 

まさに一石二鳥のラッキーな結果が得られたなと思っています!

 

脇の黒ずみを根本的に解決するには脱毛が効果的なんだと実感した体験になりました。